がん保険に付帯するサービスにはどのようなものがあるのか?

がん保険への加入を検討する際に注目したいのは保障内容や保険料だけではありません。
実はがん保険には付帯サービスがあります。
では、どのような付帯サービスがあるのでしょうか。
今日はそのいくつかの付帯サービスについて記したいと思います。

まず、保険会社によって付帯サービスには違いがありますが、一般的に見られるサービスについて記します。
最初に挙げるのはセカンドオピニオンサービスです。
このセカンドオピニオンというのはどのようなサービスなのでしょうか。

一般的にはかかりつけの病院の主治医が病気の診断をし、さらには治療方法を決定していきます。
しかし、もっと他の専門家からの意見を聞きたいという場合に利用できるのがセカンドオピニオンです。
そして、付帯サービスの場合には保険会社が専門の医療スタッフを用意しており、相談することができます。
こうすることによって、自分自身に合った治療法、希望にあった方法を見つけることができるかもしれません。

次に多い付帯サービスは人間ドック、PET検診予約サービスというものです。
保険会社が人間ドックやPET検診の予約を代行してくれるというものです。
場合によっては優先的に予約してくれます。
早期発見につながる場合もあります。愛媛県行ってみない?